読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラタナエンジニアブログ

aratana Engineer's Blog

Tudocafe -ツドカフェ- デザイン勉強会 in 大分

こんばんは。宮崎あらため宮崎ブーゲンビリアです。大分で開催された勉強会に登壇させていただきましたので、その様子をレポートしようと思います。ただ、仕事・家事・育児に追われる日々で、記憶が曖昧なのでご了承ください。とり天はおいしかったです。




こんな感じの勉強会でした。イベントページからまるパクリなんですが、仕事・家事・育児に追われる日々なのでご了承ください。当日は大人の事情により、スケジュールが若干変更されました。さしたる変更でないので、とくに書きませんけども。仕事・家事・育児に追われる日々なので。


f:id:shunsuk:20150121220137j:plain

【タイムスケジュール】
1. azito管理人 イジゲン株式会社 秋朝(あきとも)よりご挨拶
2. イジゲン・azitoの紹介
3. Tudocafeについて
4. 注意事項等
5. 登壇者紹介(10分程度)
6. トークセッション(30分〜40分程度、モデレーター:安永)
「デザインができること(仮)」
7. 休憩
8. スピーチ×4名(40分程度)
9. ライトニングトーク(希望の方はご連絡お待ちしております)
10. 終了

※azitoは大分県ベンチャーファクトリーに指定されている為、このイベントは大分県からも告知される予定です。


【登壇者】
山田 ヤスヒロ(ブランコ株式会社)
宮崎 真也(株式会社アラタナ)
板井 悟史(大分合同新聞社 / デジタルバンク株式会社)
梶原 勇吾(コンデンス株式会社)
安永 岳史(イジゲン株式会社)


【企画】
株式会社トリアナ( http://triana.jp/ )
イジゲン株式会社( http://ijgn.jp/ )


ぼくらが住む宮崎は九州の中では実質的に国外なので、大分までは直通で行けません。いったん熊本でトランジットして向かいました。大分は小学生から中学生にかけて住んでいたので、第二の故郷ですね。まあ、福岡に行くときは、福岡が第二の故郷だと言うんですが。




トキハが見えてきましたよ。トキハと書いてTOKIWAと発音します。こんにちは、的ですね。もしくは、こんばんは、的です。トキハは大分の中心にある百貨店で、熊本で言う鶴屋、宮崎で言う山形屋に当たります。九州以外の人は何言ってるかわからないと思いますが、九州の人にはバシバシ刺さっているかと思います。

f:id:shunsuk:20150117121756j:plain




大分と言えば、とり天でしょ。大阪ではお好み焼きをおかずにご飯を食べると聞きますが、大分ではとり天をおかずにご飯を食べます。とり天定食はボリューム満点。唐揚げよりもあっさりしているので、量を食べてもあまりウッってなりません。少しウッてなりました。

f:id:shunsuk:20150117131320j:plain




今回の勉強会を企画・運営するイジゲンのオフィスにおじゃましました。バーカウンターがあるの、いいですね。コーヒーをいただきました。コーヒーというのは、コーヒー豆(コーヒーノキの種子)を焙煎し挽いた粉末から、湯または水で成分を抽出した飲料です。黒っぽい色をしていました。

f:id:shunsuk:20150117134947j:plain




勉強会の会場となるazitoです。ビルの入口から階段を登ってくるとazito感があるのですが、今回はあまり写真を撮っていないので、なんとなくazito感を想像してください。イベントを通して全体的に写真を撮りそこねていることを、レポートを書いている今になって猛烈に反省しています。受験生のみなさんの中にも、猛烈に反省している人がいるかと思いますが、あきらめろ。

f:id:shunsuk:20150117134713j:plain




会場の準備中です。参加者は60人があっという間に集まりました。すごい!イスが足りず、付近のオフィスや施設から借りてきています。それにしても、どうやって参加者を集めたのでしょうか。宮崎ではちょっと考えられないですね。

f:id:shunsuk:20150117134634j:plain




azitoの壁。ツギハギ感がいいですね。福岡のコミュニティが集うAIPカフェもそうですが、小綺麗な会議室よりも、こんな感じの殺風景な場所のほうがいろんな人が集まりやすいんじゃないかなと思いました。まあ、今思いついたんですが。

f:id:shunsuk:20150117134555j:plain



勉強会が始まりました。60席は満席、立ち見も出ました。すごい!登壇者4人がデザインに関するプレゼンを行いました。真剣に聞き入る参加者たち。あ。そういえば、「しんけん」って、大分では別の使い方があって、「非常に」とか「とても」という意味があります。「しんけん勉強した」と言うのは、真剣に勉強したという意味ではなく「すっごく勉強した」という意味になります。ちなみに、大分弁のうんちくを混じえて字数を稼ごうなどとは微塵も考えていません。

f:id:shunsuk:20150117153046j:plain




僕は登壇者の中でひとりだけデザイナーではなかったので、空気を読まずに会社紹介をしました。でもさすがに空気を読んで、PDFをスクロールするだけにとどめておきました。

f:id:shunsuk:20150117163835j:plain




ここからがメイン。アラタナで開発しているデザインツールSketchPage」の紹介です。一瞬でバナーやランディングページをつくるというデモをやりました。

f:id:shunsuk:20150117163837j:plain




他の3名のデザイナーさんのお話はすごくおもしろかったのですが、スペースの都合により割愛します。また、パネルディスカッションでは、地域でのコミュニティの話題をメインにお話をしました。これも、大分、福岡、宮崎で状況が違っていて、今後に活かせる話になったんじゃないかなと思いますが、スペースの都合により割愛します。




お楽しみの懇親会は、まさかの運営メンバー&登壇者のみの参加。学生さんが多かったのと、大分は車移動の人が多かった。また、事前の告知が不十分だった。など、いろいろありましたが、そういう失敗をどんどん重ねていって、福岡みたいなコミュニティが育ってくるんじゃないかと思います。まずは、azitoという場ができたこと、最初の勉強会が開催されたこと、それが大切です。近々また福岡からゲストを呼んで勉強会をやるみたいです。大分はじまったな。宮崎もがんばらないと。

f:id:shunsuk:20150117183040j:plain




いろいろ書きたいことはたくさんあるのですが、月岡から今日中にブログを書けというプレッシャーをかけられているので、もうこのへんで公開しちゃいますね。 あー。書き足りんわー。次からちゃんとやります。って毎回言っている今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。